社会福祉法人 いわみ福祉会
社会福祉法人いわみ福祉会
ホームへごあいさつ法人概要事業概要情報公開地域貢献アクセス助成事業完了報告
新着情報
令和元年6月14日更新
憩いの水辺づくり事業に桑の木園利用者が参加しました。
憩いの水辺づくり事業
6月3日(月)に、「自立できるふるさとを創造する会」(会長:須山 隆 島根県議会議員)が主催する「憩いの水辺づくり事業」が浜田市立中央図書館裏の市道沿いで行われました。当日は天候にも恵まれ、桑の木園の農園芸班が丹精込めて育てたペチュニア150本、マリーゴールド150本、サルビア80本の計380本の花の苗を植えました。
植栽にあたっては、会の皆様やみのり保育園児、そして桑の木園の農園芸班所属の利用者6名で行い、利用者は主に苗木ポットの回収や水やり補助などを園児たちの元気な動きに癒されながら楽しく活動しました。
会や園児の皆様ありがとうございました。
憩いの水辺づくり事業 憩いの水辺づくり事業
ページの先頭へ

令和元年6月5日更新
第20回島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会に参加しました。
桑の木園利用者
島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会
5月19日(日)、益田陸上競技場で第20回島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会が開催され、桑の木園からは澄川さん、小川さん、山下さん3名が参加しました。
大変暑い一日で、コンディション管理も大変でしたが、日頃からの練習の成果もあり、皆さん大変良い成績を残すことが出来ました。選手の皆さんは、既に来年に向けて意欲的ですので、一緒に取り組んでいきたいと思います。当日駆けつけていただいた保護者の皆様応援ありがとうございました。

結果は以下の通りです。
澄川 さん 知的青年男子1500m 第2位 5分39秒94
知的青年男子800m 第1位 2分57秒27
小川 さん 知的青年男子100m 第1位 16秒06
知的青年男子200m 第1位 37秒00
山下 さん 知的青年女子100m 第1位 27秒34
知的青年女子50m 第1位 13秒02

こくぶ学園児童
島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会
5月19日(日)、益田陸上競技場に於いて、第20回島根県障がい者スポーツ大会陸上の部が行われこくぶ学園の児童が参加しました。大会に向け、毎日学校終わりに練習に励んできました。当日、晴天の下それぞれが一生懸命に種目に挑み自己ベストを更新して喜んだり、成績が揮わず悔しい表情を浮かべる子もいましたがベストを尽くし大会を終えることができました。

結果は以下の通りです。
高橋 さん 男子ソフトボール投げ(少年) 24m84
男子100m(少年) 15秒91
高橋 さん 男子ソフトボール投げ(少年) 40m66
金子 さん 男子走幅跳(少年) 4m45
男子100m(少年) 14秒40
岡 さん 男子200m(少年) 28秒87
男子1500m(少年) 5分16秒67
高木 さん 男子50m(少年) 8秒26
男子100m(少年) 15秒76
佐々木 さん 男子走幅跳(少年) 1m59
男子100m(少年) 18秒66
土田 さん 男子走幅跳(少年) 2m96
男子100m(少年) 16秒55
和田 さん 男子ソフトボール投げ(小学生) 27m16※県大会新記録
男子50m(小学生) 9秒81
大庭 さん 男子走幅跳(小学生) 2m78
男子50m(小学生) 9秒90
湯浅 さん 男子走幅跳(小学生) 1m21
男子50m(小学生) 11秒40
杉本 さん 男子走幅跳(小学生) 2m64
男子50m(小学生) 10秒04
和田 さん 男子走幅跳(小学生) 1m93
男子50m(小学生) 13秒49
米田 さん 女子走幅跳(少年) 3m25
女子100m(少年) 17秒37
池田 さん 女子ソフトボール投げ(少年) 13m82
西岡 さん 女子走幅跳(少年) 2m20
杉本 さん 女子100m(小学生) 11秒12
島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会陸上競技会
ページの先頭へ

令和元年5月10日更新
桑の木園で親子活動を行ないました。
親子活動
令和元年5月6日(月)桑の木園体育館で利用者35名、保護者21名、職員16名が参加して親子活動を実施しました。午前中は新規職員3名の紹介を行ない、平成30年度の活動を写真で振り返りました。そして利用者にとって重大発表である担当職員と令和元年度の体制発表を行ない、会場が静寂に包まれました。発表後は利用者・保護者と担当職員と交流を深めました。昼食は厨房自信作の手作り「行楽弁当」を皆でいただき、午後からはカラオケタイムでリフレッシュ!自慢の歌を披露してストレス解消!歌を唄う人、保護者どうしで雑談を楽しむ人、職員との交流を楽しむ人などそれぞれの時間を過ごす良いひと時となりました。大型連休の締めくくりとして親子活動を桑の木園体育館で開催したことにより、翌7日からの通常生活もスムーズに開始することができました。
カラオケタイム 手作り「行楽弁当」
ページの先頭へ

令和元年5月8日更新
株式会社ツルハホールディング様・クラシエホールディングス株式会社様から自走式「車いす」1台を寄贈いただきました。
「車いす」を寄贈いただきました。
平成31年4月4日に島根県社会福祉協議会を通じ、株式会社ツルハホールディング様・クラシエホールディングス株式会社様から自走式「車いす」1台を寄贈いただきました。

寄贈いただいた車いすは、早速、総合福祉施設「ミレ青山」に配備し、利用される高齢の方々の生活を支える貴重な機器として有効に活用させていただきます。 本当にありがとうございました。

社会福祉法人いわみ福祉会
理事長 室 崎 富 恵
ページの先頭へ

令和元年5月8日更新
浜田地区障害福祉サービス事業所合同の「始業式」「新任式」を開催しました。
合同「始業式」
平成31年4月5日(金)桑の木園体育館を会場に、法人内の浜田地区障害福祉サービス事業所合同の「始業式」「新任式」を開催しました。
「始業式」では、当該事業所を新規利用される皆さんを、理事長はじめ役職員、先輩利用者、保護者会の皆さんの総勢120名でお迎えしました。お忙しい中、出身校である浜田養護学校・石見養護学校から両校長先生、進路担当の先生方にも来賓としてご臨席いただき、温かいお言葉で新生活を後押ししていただきました。
続いて行いました「新任式」では、新規採用職員や異動のあった職員がそれぞれ抱負とともに自己紹介を行いました。フレッシュで緊張気味の方、懐かしい方、それぞれの挨拶に、利用者の皆さんも興味深々、聞き入っておられました。今年度もよろしくお願いいたします。
合同「始業式」 合同「始業式」 合同「始業式」
ページの先頭へ

平成31年4月22日更新
こくぶ学園で、花見会を行いました。
花見会
4月7日(日)こくぶ学園では、花見会として広島県山県郡安芸太田町にあります『温井ダム』に行きました。天候にも恵まれ絶好の花見日和となりました。子どもたちは、公園内にある大型遊具で遊んだり、ダムを散策して楽しみました。高さ156mの高さは迫力がありましたが、子どもたちは元気に「ヤッホー」とやまびこを満喫していました。晴天の下で食べるお弁当も美味しくいただきみんな大満足でした。
花見会
ページの先頭へ

平成31年4月12日更新
桑の木園で、1年の締めくくり!お疲れ様バイキングをしました。
お疲れ様バイキング
3月28日に毎年恒例、お疲れ様バイキングを行ないました。この日の夕食はバイキング形式でした。厨房職員さんたちが用意されたメニューは・・・
・桜ごはんのおにぎり・杏仁豆腐・カレーライス・フルーチェ・唐揚げ
・ハンバーグ・春のうどん・ミモザサラダ・フルーツ盛り合わせ
・大根餅風チヂミ・農家風ミネストローネ・ブルスケッタなど、春らしさを感じる料理でした。まず初めに、今年度で退職する職員や異動する職員へお礼の言葉を伝え、また感謝の気持ちを込めて花束を贈りました。乾杯の後は、バイキング形式の夕食開始です。お目当ての料理をいただき、ウッドデッキやリビングなど各々好きな場所でおいしくいただきました。利用者どうし、職員ともしっかり交流を深めることのできた楽しいひとときでした。
お疲れ様バイキング お疲れ様バイキング
ページの先頭へ

平成31年4月1日更新
いわみ福祉会芸能クラブ『神楽まつり』(園内発表)を行いました。
神楽まつり
 3月23日にいわみ福祉会芸能クラブ主催の神楽まつり(園内発表)が桑の木園体育館で行われました。この日は1年に1度の発表の場であり、毎週金曜日のクラブ練習を通して稽古に励んできました。
 当日は2部構成で行われ、第1部は16:00から巫女神楽・鈴神楽と始まり、創作神楽の雲城山、そして大蛇の発表でした。楽人の顔ぶれも演目ごとに異なり、利用者さんたちは準備に着替え、配役と大忙しの中、まつりを楽しんでいました。
 夕食タイムは皆で厨房手作りの“神楽弁当”をいただき、第2部はさらにパワーアップ!保護者会のご好意によるパン配布もあり、法人内事業所の利用者さんや保護者の方も多数見に来られました。19:00から始まった第2部は、鈴神楽、頼政、大蛇と発表しました。終始、演舞する利用者、鑑賞する利用者ともいきいきとした表情が多く、楽しい神楽まつりとなりました。
神楽まつり 神楽まつり 神楽まつり
ページの先頭へ

平成31年3月27日更新
こくぶ学園で、「買い物学習」「ひなまつり会」を行いました。
買い物学習 買い物学習
『買い物学習』
2月22日、こくぶ学園園内で買い物学習を行いました。お店での買い物もたくさん経験している子ども達ですが、園内での買い物学習では、計算や買い物のやり取り等を、改めてじっくりと時間を掛けて取り組みました。自分たちで選んだお菓子を皆で見せ合い、ちょっと味見させてもらったり、嬉しそうな子どもたちの笑顔がたくさん見られました。また、今年は、高等部の児童には、接客する側になってもらい、準備から片付けまで取り組みました。いつもは、買い物をする側ですが、どんな対応が良いのか、相手の立場に立って考える良い機会になったのではないかと思います。

『ひなまつり会』
3月2日に、こくぶ学園でひなまつり会を行いました。ひな人形を手作りして飾りました。そして、パフェを作って食べました。パフェ作りでは、果物を丁度良い大きさに切ったり、可愛く盛り付けをしたり、工夫しながら作っていました。味も最高に美味しかったと好評でした。
ページの先頭へ

平成31年3月14日更新
桑の木園利用者と雲城小学校5年生との交流・見学会を行ないました。
桑の木園交流・見学会 桑の木園交流・見学会
 3月13日に雲城小学校5年生と桑の木園利用者との交流・見学会を行ないました。はじめに交流ホームで展示開催中の第3回生活介護利用者のアール・ブリュット展で、利用者たちの個性豊かなアート作品を鑑賞してもらいました。続いて創作班の作業棟で高岩綾子理事から桑の木園の説明を聞いてもらい、設立までの思いや苦労、金城町と福祉について質問や感想を述べて理解を深めました。
 歓迎の意を込めて、利用者は、創作班でつくったクッキーとNPO法人美又ゆめエイトさんの黒豆おからかりんとうをプレゼントし、雲城小学校5年生はハッチョウトンボダンスを利用者と一緒に踊って交流を深めていただきました。また最後に素敵なハーモニーの合唱曲を披露してくださり、さらにサプライズでもう一曲、歌ってくださいました。1時間半という短い時間にも関わらず、楽しいひとときを共有できた交流・見学会となりました。
雲城小学校5年生のみなさん、本当にありがとうございました。また遊びに来てください。
桑の木園交流・見学会 桑の木園交流・見学会 桑の木園交流・見学会
ページの先頭へ

平成31年2月20日更新
こくぶ学園で、「バイキング給食の日」「節分会」を行いました。
バイキング給食
『バイキング給食の日』
こくぶ学園で1月27日に第2回バイキング給食がありました。厨房の皆さんの愛情たっぷりの料理を頂きました。ちらし寿司や照り焼きチキン、デザートなどメニューが豊富で、お腹いっぱい食べることができました。なかでも、ごぼうチップは、カリカリとした食感と味も美味しかったと好評でした。また、退園を控えた児童の人から、ハムカツがとても美味しく、退園式の日にも食べたいと楽しみにしていますといった意見が聞かれました。

『鬼は外!福は内! 盛り上がった節分会』
 2月4日に、節分会がありました。節分は、一年間、安全に過ごせるように願うために、行われるものですが、子ども達それぞれの願いを込めて豆まきを行いました。こくぶ学園の節分会では、豆の代わりに、新聞紙を丸めたものを使っています。それが大きいので、鬼役になると、それが当たったとき、結構、痛いのです。今年は、職員2名と、積極的に児童1名が鬼役になりました。いよいよ、鬼が登場すると、「鬼は外、鬼は外。福は内、福は内!」の掛け声とともに、一斉に新聞紙!が、いや豆!が鬼にめがけて投げられました。鬼が怖くて、居室に鍵を掛けて隠れる児童がいれば、昨年は、鬼が怖くて職員に泣きながら抱きついていた児童が、泣きながらも鬼に向かって豆を投げている場面もあり、子ども達も年々成長していると感じられました。豆まきが終わった後は、みんなで年の数以上の豆を食べました。また、夕食では、東北東を向きながら、黙々と恵方巻きを食べました。
節分会 節分会
ページの先頭へ

平成31年2月1日更新
「いわみ福祉会成人式」を行いました。
合同「成人式」
 いわみ福祉会では、平成31年1月17日に、運営する障害福祉サービス事業所合同の「成人式」を御来賓の皆様、保護者、関係者約100名のご臨席のもと盛大に開催しました。
 今年は、8名の利用者が新たに新成人となられています。式典では記念品やお祝いの言葉が贈られた後、壇上で一人一人「二十歳の言葉」として書にしたためた成人の決意を宣言されました。仕事に対する姿勢や運転免許取得のことなどそれぞれの目標の実現に向けて、保護者・職員で力をあわせサポートしていきたいと思います。昼食後には餅つきをして、みんなでお餅を食べました。
 今後の活躍を応援していただきますようお願いいたします。
合同「成人式」 合同「成人式」
ページの先頭へ

平成31年1月15日更新
桑の木園、ワークくわの木各事業所合同で親子旅行へ行きました。
親子旅行
桑の木園、ワークくわの木各事業所合同で昨年10月、2年に1度の親子旅行として岡山県の「湯郷温泉」、兵庫県の「有馬温泉」へ行きました。事前に行き先を決め皆さんワクワク!!当日は天気にも恵まれ、2年ぶりの旅行、また美味しいものを食べ、観光地も巡り、温泉に入ってご家族や職員とのゆったりした時間に利用者の皆さんも楽しい時間を過ごしました。帰りのバスでは2年後どこに行く??そんな話も・・・。今から2年後を楽しみにしている皆さんでした。
親子旅行 親子旅行 親子旅行
ページの先頭へ

平成31年1月15日更新
こくぶ学園では、年末にも楽しい行事がたくさんありました。
こくぶ学園クリスマス会
こくぶ学園で12月20日に平成最後のクリスマス会が開催されました。キャンドルサービスに始まり、手品や、「あわてんぼうのサンタクロース」の演奏をとても上手に行なうことができました。そして、厨房の皆様の愛情たっぷりの料理を食べて、みんなが大満足でした。 また、出し物では、今年流行りのKing&Princeの「シンデレラガール」やDA Pumpの「U.S.A」や、80年代の昔懐かしいツッパリやドリフターズ、サザエさんのエンディングに合わせたキレッキレのダンスなど、大いに盛り上がり、自然と大拍手が起こっていました。 そして、クリスマス会最後には、サンタさんが登場し、室崎理事長から、児童一人ひとりにメッセージカードとクリスマスプレゼントが届けられました。みんなプレゼントに大喜びでした。
こくぶ学園クリスマス会 こくぶ学園クリスマス会
12月26日には餅つき会が開催されました。浜田養護学校の先生方も招待し、大勢でにぎわいました。近年、餅つきをする習慣は、減って来ていますが、こくぶ学園では、毎年、餅つき会を開催し、古き良い日本の伝統文化に触れる機会を設けています。 「よいしょ。よいしょ。」の掛け声に合わせて、みんな一生懸命に杵を振りおろし、餅つきを行いました。ついた餅は、みんなそれぞれ好きな味を付けて美味しく食べました。来年5月に新しい年号に変わりますが、このような日本の伝統文化を続けて行っていきたいと思います。
こくぶ学園餅つき会 こくぶ学園餅つき会
ページの先頭へ

平成30年12月14日更新
いわみ福祉会「芸能クラブ」が平成30年度障害者の生涯学習支援活動に係る文部科学大臣表彰を受けました。
文部科学大臣表彰 事例発表「八岐大蛇」
石見神楽に取り組む「芸能クラブ」の活動が、平成30年度「障害者の生涯学習支援活動」の模範事例として12月4日文部科学大臣表彰を受けました。表彰式の後の事例発表では、「八岐大蛇」を上演しました。
ページの先頭へ

平成30年12月14日更新
「豚豚餃子」のパッケージが新しくなりました。
「豚豚餃子」新パッケージ
ワークくわの木熱田事業所三隅工場で製造販売しています
「豚豚餃子」のパッケージが新しくなり、多くの店舗で取扱い中です!!
ぜひお買い求めください!
!

 地域の味として市民のお店だった島根県浜田市の餃子専門店が約30年前に閉店しました。あるご縁から、そのレシピを引継ぎ、当時の味を細々と守り抜いてきました。昨年11月より、その餃子を本格的に広める為、ワークくわの木熱田事業所(三隅工場)に製造場面を移行し、製造体制の完備、物流体制の整備、パッケージの変更を行って参りました。
 株式会社キヌヤ様のご協力もあり、中国地方のCGCグループ加盟店への販売が決定し、現在では、島根県全域(キヌヤ、みしまや、Good Dayグッディ)での流通、広島県に50店舗以上あるフレスタの宅配カタログに載せて頂いております。
豚豚餃子POP
ページの先頭へ

平成30年11月30日更新
いわみ福祉会「芸能クラブ」が平成30年度障害者の生涯学習支援活動に係る文部科学大臣表彰を受けます。
芸能クラブ
昭和60年に「桑の木園」の利用者と職員有志により、石見神楽を楽しむために立ち上げた「芸能クラブ」は、地域行事での上演やフランス、オーストラリアなど世界各地で上演しています。
 この度、これら芸能クラブの活動が、平成30年度「障害者の生涯学習支援活動」として、12月4日、文部科学大臣から表彰されることになりました。
ページの先頭へ

平成30年11月8日更新
ごうぎん一粒の麦の会様より 車椅子を寄贈していただきました。
ごうぎん一粒の麦の会様より 車椅子寄贈
10月26日(金) 「ごうぎん一粒の麦の会」(会長 西郷克典)様より、社会貢献活動の一環として、車椅子1台をご寄贈いただきました。
さっそく、当法人が運営する障害福祉サービスの現場で活用させていただきます。 ありがとうございました。
ページの先頭へ

平成30年10月29日更新
第18回全国障害者スポーツ大会福井しあわせ元気大会にこくぶ学園の児童が出場しました。
第18回全国障害者スポーツ大会福井しあわせ元気大会
10月13日(土)から10月15日(月)に福井県に於いて、第18回全国障害者スポーツ大会福井しあわせ元気大会が行われました。陸上競技、水泳競技など個人競技が6競技、バスケットボール、サッカーなどの団体競技9競技が行われ、こくぶ学園からは金子さんが、フライングディスク競技に出場しました。大会に向け島根県選手団の強化練習も行ってきました。大会は各会場に分かれ、フライングディスク競技は坂井市三国運動公園陸上競技場で行われました。13日に行われたアキュラシー競技では、緊張していたのか、島根県障がい者スポーツ大会での9点から大幅に成績を落とし3点という結果でした。14日のディスタンス競技では、金子さんの得意な競技で、結果は、見事第2位となり、前日の悔しさを晴らすことができ、充実して大会を終えることができました。

金子さんの結果は、以下の通りです。
○アキュラシー競技
  2組 第8位 3点
○ディスタンス競技
  2組 第2位 53m40
ページの先頭へ

平成30年10月15日更新
第58回中国地区知的障害関係施設親善球技大会に こくぶ学園の児童が出場しました。
中国地区知的障害関係施設親善球技大会 中国地区知的障害関係施設親善球技大会
9月24日(月)岡山県総合グラウンド・体育館(ジップアリーナ岡山)・Fair Lanes(フェアレーン岡山)に於いて、第58回中国地区知的障害関係施設親善球技大会が行われました。ソフトボールなど6競技が行われ、参加人数197名、その内こくぶ学園からはボッチャ競技に3名、バドミントン競技に3名の選手が参加しました。みんな緊張した様子でしたが、いざ試合が始まると、一生懸命競技を行っていました。なかでもバドミントン個人戦女子では、3位決定戦で、こくぶ学園の選手同士の対戦で、お互い手の内を知り尽くした中で、とても緊迫した対戦となりました。記録結果は様々でしたが、みんな充実して大会を終えることができました。

結果は以下の通りでした。
○バドミントン競技
男子個人戦(15名参加のトーナメント戦)
 高 橋 さん 2回戦敗退 (ベスト8)
女子個人戦(11名参加のトーナメント戦)
 池 田 さん 第3位
 米 田 さん 第4位
○ボッチャ競技(15チーム参加の予選リンク戦・決勝リンク戦)
 こくぶ学園チーム 西岡さん、高橋さん、岡さんの3名
Bコート予選リンク戦(5チーム)で1位になり決勝リンク戦へ
決勝リンク戦(3チーム) 第3位
ページの先頭へ

平成30年9月29日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山で秋祭りを行いました。
ミレ青山秋祭り
9月22日(土)ミレ青山にて秋祭りを開催しました。 当日のお昼は秋祭り弁当。天ぷら、鯖寿司、巻き寿司、刺身など豪華なごちそうを味わっていただいた後に、都治神楽社中による神楽鑑賞。 演目は、道返し、塵倫、恵比寿、大蛇。やはりお囃子が流れてくると、みなさん釘付けになりますね。大蛇が出てくると、興奮は最高潮に。間近で見る迫力は格別です。 中秋の名月も過ぎ、これからますます秋が深まっていきます。食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋、行楽の秋など、まだまだ楽しみはいっぱいです。 都治神楽社中のみなさま、ありがとうございました。
ミレ青山秋祭り ミレ青山秋祭り ミレ青山秋祭り
ミレ青山で長寿を祝う会を行いました。
長寿を祝う会
9月9日(日)、ミレ青山で長寿を祝う会を開催しました。猛暑の夏が過ぎ、朝晩涼しくなり秋らしさが感じられるようになり、すすき等の秋の彩りで会場を飾り付けました。
恒例のちぎり絵は、春に遠足で訪れた「安芸の宮島」の赤い大きな鳥居と鹿を題材に、ご利用者様のお力でリアルに作成されました。
今年は100歳の方が2名おられ、来賓の山下修江津市長からお祝いのお言葉をいただきました。その後、職員手造りの料理をいただきながら、皆様のご長寿をお祝いしました。
長寿を祝う会 長寿を祝う会 長寿を祝う会
ページの先頭へ

平成30年9月11日更新
ミレ青山からのお知らせ
江津市音頭パレードに参加しました。
江津市音頭パレード
8月16日(木)ミレ青山をはじめ、江津市内の事業所のスタッフで恒例の江津市音頭パレードに参加しました。当日は朝からあいにくの雨。午後になると大降りになる時もあり、パレードがあるのか心配になりましたが、そこはやはり江津市民のみなさんの力が自然を上回ったようで、開始直前から雨は上がりパレード開始。始めは恥ずかしさもありますが、徐々に雰囲気にも慣れてきて、気持ちよく踊り終えました。
微力ではありますが、今後も江津の力になれるよう頑張っていきたいと思います。
江津市音頭パレード 江津市音頭パレード
ミレ青山夕涼み会を開催しました。
ミレ青山夕涼み会
今年も例年以上に熱い夏。まさしく酷暑という言葉があてはまるような暑い8月。そんな暑さにも負けることなく8月8日(水)にミレ青山夕涼み会を開催しました。神楽をはじめ、フラダンス、太鼓演奏、傘踊りなど、ステージイベントが盛りだくさん。そして、美味しい屋台の料理もあり、たくさんの方の笑顔あふれるお祭りとなりました。大変暑い中ではありましたが無事終えることができました。
ご来場いただきましたみなさま、ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。
ミレ青山夕涼み会 ミレ青山夕涼み会 ミレ青山夕涼み会
ページの先頭へ

平成30年8月30日更新
こくぶ学園真夏の恒例行事「夕涼み会」が開催されました。
こくぶ学園夕涼み会
今年も7月20日(金)に、『こくぶ学園夕涼み会』が開催されました。 児童発表では、この日に向けて練習してきた成果を発揮することができました。打楽器を使った演奏では、リズムに合わせて『さんぽ』を演奏することができました。また、合唱では、『RAIN』を、心を一つに合わせて歌うことができました。 その後は、ビンゴ大会で大いに盛り上がり、会場では、焼きソバ、たこ焼き、冷麺、かき氷、ポップコーン、当てくじなどの模擬店に行列ができるほどの大盛況でした。 そして、最後には、上府神楽社中の皆様による、「恵美須」・「塵輪」が上演され、子どもから大人まで、勇壮な石見神楽を食いつくように見ていました。 今年は例年以上の暑さの中での開催でしたが、地域の方々に多数ご来場いただき、大いに盛り上げて頂きました。また、ボランティアの方々のご協力のおかげで、無事に開催することができました。皆様、ありがとうございました。
こくぶ学園夕涼み会 こくぶ学園夕涼み会 こくぶ学園夕涼み会
ページの先頭へ

平成30年8月1日更新
5月、6月、7月も、こくぶ学園で楽しい行事がたくさんありました。
バイキング給食 バイキング給食 バイキング給食
5月27日にバイキング給食がありました。厨房の皆さんの愛情たっぷりの料理を頂きました。にぎり寿司やピザなどメニューがたくさんあり、お腹いっぱい食べることができました。
親子遠足 親子遠足 親子遠足
 6月16日に保護者会主催の、親子遠足があり、しまね海洋館アクアスへ行って来ました。当日、館内のイベントで、各水槽からシロイルカの「ナミちゃん」を探すコーナーが設けてあり、5体探すとガラポンがもらえるということもあって、子ども達みんなが必死に探していました。アシカのショーなど、親子で楽しい一時を過ごしました。
七夕会 七夕会 七夕会
 7月6日に、七夕会がありました。子ども達はそれぞれ、短冊に願いを込めて書いていました。
ページの先頭へ

平成30年6月29日更新
第19回島根県障がい者スポーツ大会卓球競技会にこくぶ学園の児童が出場しました。
島根県障がい者スポーツ大会卓球競技会 島根県障がい者スポーツ大会卓球競技会 島根県障がい者スポーツ大会卓球競技会
6月3日(日)出雲体育館/サン・アビリティーズいずもに於いて、第19回島根県障がい者スポーツ大会 卓球競技会が行われました。参加人数154名、その内こくぶ学園からは4名の児童が参加しました。大会に向け練習も行ってきましたが、参加した児童からは、普段、筋トレで体を鍛えているが、卓球の球の早さについていけなかったと悔しがっていました。記録結果は様々でしたが、みんな充実して大会を終えることができました。 

結果は以下の通りです。
(個人) 知的少年男子(39名参加トーナメント戦)
西 岡 さん 2回戦敗退 (2回戦から出場)
金 子 さん 1回戦勝利 2回戦敗退
高 橋 さん 1、2回戦勝利 3回戦敗退
(ベスト16)
(団体) 知的男子団体(14チーム参加トーナメント戦)
こくぶ学園チーム 1回戦敗退
ページの先頭へ

平成30年6月6日更新
第19回島根県障がい者スポーツ大会フライングディスク競技会にこくぶ学園の児童が出場しました。
フライングディスク競技会 フライングディスク競技会 フライングディスク競技会
5月19日(土)江津市民体育館に於いて、第19回島根県障がい者スポーツ大会 フライングディスク競技会が行われました。前日からの雨の影響もあり、今大会は、アキュラシー競技のみになりましたが、参加人数115名、その内こくぶ学園からは11名の児童が参加しました。大会に向け練習も行ってきましたが、練習の際には、中止になったディスタンス競技で良い記録を出していた児童もおり、とても残念がっていました。みんな緊張した様子でしたが、いざ試合が始まると、一生懸命競技を行っていました。記録結果は様々でしたが、みんな充実して大会を終えることができました。 ※アキュラシー競技は、アキュラシーゴール(標的:内径91.5㎝の輪)に、5m離れた地点から連続10投して、何投入ったか競う競技です。やってみると結構難しく、9投、8投入れることは、かなりの技術と平常心が必要です。

結果は以下の通りです。
(個人)
金 子 さん アキュラシー(5m) 9投
高 橋 さん アキュラシー(5m) 6投
 岡 さん アキュラシー(5m) 8投
高 木 さん アキュラシー(5m) 6投
土 田 さん アキュラシー(5m) 3投
大 庭 さん アキュラシー(5m) 6投
湯 浅 さん アキュラシー(5m) 4投
杉 本 さん アキュラシー(5m) 2投
米 田 さん アキュラシー(5m) 6投
池 田 さん アキュラシー(5m) 5投
西 岡 さん アキュラシー(5m) 2投
(団体)
こくぶ学園チーム 第2位
フライングディスク競技会 フライングディスク競技会 フライングディスク競技会
ページの先頭へ

平成30年5月16日更新
第19回島根県障がい者スポーツ大会陸上競技にこくぶ学園の児童が出場しました。
島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会
5月13日(日)松江市営陸上競技場に於いて、第19回島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会が行われました。雨が降る中で行われた今大会は、参加人数112名、その内こくぶ学園からは11名の児童が参加しました。大会に向け練習も行ってきましたが、当日みんな緊張を隠せない様子で何度もプログラムを確認したり、他団体の選手を気にする様子がありました。しかし、いざ競技が始まるとみんな緊張をはねのけ一生懸命に臨み、自分達でどうしたら速く走れるか等、お互いに考え合う姿が見られました。記録結果は様々でしたが、みんな充実して大会を終えることができました。 
高 橋 さん 男子ソフトボール投げ(少年) 36m53
 岡 さん 男子ソフトボール投げ(少年) 30m79
男子1500m(少年) 5分55秒88
高 木 さん 男子100m(少年) 16秒88
男子400m(少年) 1分25秒17
佐々木 さん 男子走幅跳(少年) 1m6
男子100m(少年) 19秒37
土 田 さん 男子100m(少年) 17秒94
男子ソフトボール投げ(少年) 11m58
大 庭 さん 男子100m(小学生) 21秒84
男子走幅跳(小学生) 2m20
湯 浅 さん 男子100m(小学生) 21秒56
男子走幅跳(小学生) 1m05
杉 本 さん 男子100m(小学生) 21秒56
男子走幅跳(小学生) 2m16
米 田 さん 女子50m(少年) 8秒83
女子走幅跳(少年) 2m29
池 田 さん 女子50m(少年) 10秒14
女子走幅跳(少年) 2m29
西 岡 さん 女子50m(少年) 9秒02
島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会 島根県障がい者スポーツ大会 陸上競技会
ページの先頭へ

平成30年5月17日更新
平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業)完了
太陽熱収熱パネル
平成29年12月19日、総合福祉施設ミレ青山に太陽熱利用給湯設備を導入いたしました。 この設備は、太陽熱を活用して水温を上昇させ、その温水を既設ボイラーに供給することにより、燃料となるA重油の消費量を削減するというものです。
設備導入によるA重油の消費量削減は、大気中への二酸化炭素排出量削減にも寄与し、環境への負荷低減が見込まれています。再生可能エネルギー導入による環境負荷低減の効果については、継続的に調査してまいります。
今後は当法人内の他施設においても積極的に導入し、環境問題に取り組む地域福祉事業者として、少しでも地域貢献をしてまいります。また、他の福祉事業者への再生可能エネルギー導入を推進するべく、積極的かつ継続的な広報活動を行っていきたいと考えております。
熱交換器 補助金公告 二酸化炭素排出抑制対策事業
ページの先頭へ

平成30年5月1日更新
「グループホーム青山5丁目」及び「相談支援事業所ハートネットミレ青山」完成
「グループホーム青山5丁目」及び「相談支援事業所ハートネットミレ青山」完成
 平成30年3月、江津市に「グループホーム青山5丁目(共同生活援助事業所ハートネットミレ青山)」及び「相談支援事業所ハートネットミレ青山」が完成しました。
 当法人では、同市において主に高齢者事業を運営している「総合福祉施設ミレ青山」が中心となり、近年、課題とされている障がい者の高齢化に対する取り組みを続けています。取り組みとしては、基準該当生活介護の指定や相談支援専門員とケアマネージャーの兼務など、制度的に縦割りになりがちな高齢・障がい、それぞれの事業を一体的に運営し、高齢期へのスムーズな移行を可能としています。
 このたび完成した「グループホーム青山5丁目」は、高齢期に移行する障がい者の方の利用を想定しています。高齢事業・障がい事業それぞれの経験者がスタッフとして配置されており、多様なニーズに対応することを可能にしています。また、相談支援事業所ハートネットミレ青山の事務所を移転併設したことにより、他事業所や他職種との連携が積極的に行われます。
玄関 食堂
居室 トイレ 風呂
ページの先頭へ

平成30年2月20日更新
ミレ青山からのお知らせ
第6回江津市共同募金チャリティー余芸大会にミレ青山の職員が参加しました。
江津市共同募金チャリティー余芸大会
1月13日(土)に第6回江津市共同募金チャリティー余芸大会が江津市総合市民センター(ミルキーウェイホール)で開催され、ミレ青山からも職員が参加しました。 実行委員、当日の運営スタッフ、模擬店スタッフ総勢13名を派遣いたしました。今年は例年になく寒い日が続きますが、会場は観覧されているみなさんの熱気で大盛会となりました。 今後も社会福祉法人いわみ福祉会の職員として、積極的に社会活動に参加していきたいと思います。なお、ぜんざいの売上金を江津市共同募金会へ寄付させていただきました。
江津市共同募金チャリティー余芸大会 江津市共同募金チャリティー余芸大会 江津市共同募金チャリティー余芸大会
ページの先頭へ

平成29年12月26日更新
ミレ青山からのお知らせ
江津高校野球部のみなさんにボランティア活動していただきました。
江津高校野球部のみなさん
12月23日(土)ミレ青山にて江津高校野球部のみなさんに窓拭き、洗車のボランティア活動を行っていただきました。若さ溢れる高校生の姿に利用者、職員共にパワーをもらいました。江津高校野球部のみなさんに心より感謝いたします。ありがとうございました。
江津高校野球部のみなさん 江津高校野球部のみなさん 江津高校野球部のみなさん
ミレ青山クリスマス会開催♪
ミレ青山クリスマス会
12月17日(日)一週間早いですがミレ青山にてクリスマス会を開催しました。今年も利用者様のために職員が食事、歌謡ショー、飾り付けと頑張りました。美味しい柔らかな和牛ステーキをはじめ、前菜からデザートまでしっかりとディナーを堪能していただき、職員による歌謡ショーにてたっぷりと笑い納めをしていただきました。そして、石見智翠館高校吹奏楽部による生演奏で盛り上がり、サンタとトナカイも登場してきて楽しいひと時を過ごしました♫
ミレ青山クリスマス会 ミレ青山クリスマス会 ミレ青山クリスマス会
ページの先頭へ

平成29年12月18日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山文化祭を開催しました。
ミレ青山文化祭
すっかりと秋も深まり、冬が近づいてきましたが、芸術の秋を締めくくる文化祭を11月18日ミレ青山にて開催しました。利用者、職員の作品展示、恒例のお茶席。お昼はバイキングにて、食を楽しんでいただき、ステージでは職員による演芸。石見神楽、銭太鼓など、笑いあり、涙(?)ありの大好評でした。
ミレ青山文化祭 ミレ青山文化祭 ミレ青山文化祭
ミレ青山大運動会を開催しました。
ミレ青山大運動会
秋といえば、食欲、芸術、読書、そして“スポーツの秋”。10月6日大運動会を開催しました。
今年の勝利は赤組!大いに盛り上がり、しっかりと動き、笑った後は、美味しいおにぎりと豚汁が待っていました。
まだまだ皆さん、お若いですよ~。
ミレ青山大運動会 ミレ青山大運動会 ミレ青山大運動会

ページの先頭へ

平成29年11月17日更新
放課後等デイサービス「バンビーノ」を開所!
放課後等デイサービス「バンビーノ」開所
11月15日(水)江津市初の放課後等デイサービス「バンビーノ」を開所しました。 場所は江津市二宮町にあります津宮放課後児童クラブと同じ建物です。心身に障がいのある子どもさんを対象として、将来の自立に向けた療育をします。また、健常の子どもさんと一緒に学び・遊ぶことにより共生社会の実現を目指します。
放課後等デイサービス「バンビーノ」開所 放課後等デイサービス「バンビーノ」開所 放課後等デイサービス「バンビーノ」開所
ページの先頭へ

平成29年6月27日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山で初夏の味覚バイキングを行いました。
味覚バイキング
今年もやってきました。6月20日(火)ミレ青山にて初夏の味覚バイキングを行いました。新玉ねぎと桜えびのかき揚げを目の前で揚げて、筍の煮物、豚バラと新じゃがの煮物、蕗の佃煮、パン巻、柏餅など初夏の味覚を召し上がっていただきました。みなさん、美味しいものをしっかり食べて、ほころんだ顔がたくさん見られました。
味覚バイキング 味覚バイキング
ページの先頭へ

平成28年11月4日更新
全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」にこくぶ学園の児童が2名出場しました。
全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」にて
第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」が開催され、こくぶ学園から島根県代表として2名が出場しました。大会は10月22日~24日の3日間で開催され、全国から都道府県及び指定都市の選手団約500人が参加し、個人競技6種競技と団体競技7種競技の計13競技及びオープン参加競技が実施されました。そのうち、陸上競技に甲斐智哉さんが、フライングディスク競技に大森蒼斗さんがそれぞれ出場しました。残念ながら競技中の撮影ができず全国の舞台での雄姿を撮ることは出来ませんでしたが、表彰式での彼らの表情はとても晴れやかで、悔いのないプレーができたことを物語っているようでした。
「陸上競技・知的・少年の部」
○甲斐智哉さん
・100m走 13秒30 … グループ内6位
・200m走 27秒98 … グループ内8位
・4×100mリレー 51秒71 … グループ内3位
「フライングディスク競技・知的・少年の部」
○大森蒼斗さん
・アキュラシー 10投中6投 … グループ内6位
・ディスタンス 47m94㎝ … グループ内3位
全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」にて 全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」にて 全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」にて
ページの先頭へ

平成28年10月27日更新
嫌いな物も、まずは一口。残さず食べよう!!
食べ物勉強会
 「好き嫌いってどう?」「無理してでもたべるのは?」っていう、素朴な疑問から 10月21日(金)、栄養教諭の平川恭子先生にこくぶ学園に来て頂き、クイズや紙芝居を織り交ぜながら食べ物の大切さや身体にどのような影響を与えるのか等を分かり易く話して頂きました。子どもたちも、楽しく参加しながら、しっかり学ぶことができました。今後、益々食べることに興味を持ち、好き嫌いを克服してくれることを期待します。
『天高く馬肥ゆる秋』 みんなおいしく、楽しく食べようね~♪
食べ物勉強会 食べ物勉強会 食べ物勉強会
ページの先頭へ

平成28年10月21日更新
三隅中学校吹奏楽部とミレ岡見音楽クラブの合同演奏会を開催しました。
三隅中学校吹奏楽部の皆さん
10月8日(土)ミレ岡見にて、三隅中学校吹奏楽部とミレ岡見音楽クラブの合同演奏会を開催しました。吹奏楽では定番の「テキーラ」や、音楽クラブと一緒に、NHK連続テレビ小説「あさが来た」でおなじみの「365日の紙飛行機」を演奏しました。利用者の方や中学校の保護者の方、地域の方にもお越しいただき、楽しく和やかな雰囲気の演奏会となりました。
ミレ岡見合同演奏会 三隅中学校吹奏楽部の皆さん
ページの先頭へ

平成28年9月30日更新
こくぶ学園の児童が中国地区知的障害関係施設親善球技大会に出場しました。
中国地区知的障害関係施設親善球技大会
9月22日に中国地区知的障害関係施設親善球技大会に出場するため出雲の島根県立浜山体育館カミアリーナに行ってきました。今回は島根県代表チームとして、男子がボッチャ競技、女子がバドミントン競技に出場しました。開会式での選手宣誓にこくぶ学園から米田さんが抜擢され、立派に大役を務めました。 バドミントン競技では強豪選手がひしめく中で粘り強い奮闘を見せ、団体戦で3位を勝ち取りました。ボッチャ競技では初出場で初優勝という劇的な結果を見せてくれました。決勝戦では相手チームの「ランプ(身体に障害のある方がボールを投げる際に使う、「滑り台のような形の補助器具」。)」を使った正確な投球に脅威を感じながらも、見事プレッシャーに打ち勝ち中国地区チャンピオンになることができました。
「バドミントン競技」
○島根県代表
  女子団体
… 3位
  米 田 さん   池 田 さん
「ボッチャ競技」
島根県代表・男子 … 優 勝
  川 上 くん   高 橋 くん
中国地区知的障害関係施設親善球技大会 中国地区知的障害関係施設親善球技大会 中国地区知的障害関係施設親善球技大会
こくぶ学園の児童が障害者スポーツ大会 バドミントン&ボッチャ競技会に出場しました。
障害者スポーツ大会
8月20日に障害者スポーツ大会に出場するため出雲の運動公園に行ってきました。今回は「ボッチャ(お手玉を使ったカーリングのような競技)」という競技に初出場しました。桑の木園の利用者さんと合同チームを組んで頑張りました。バドミントン大会では少年の部で個人戦、団体戦ともに好成績を残すことができました。みんなよく頑張りました。
「バドミントン競技」
○知的の部・団体 … 総合2位
  甲 斐 くん   大 森 くん   池 田 さん
○知的の部 ・少年男子・個人
  大 森 くん … 2位
     甲 斐 くん … 3位
「ボッチャ競技」
いわみ福祉会
 Aチーム
… 総合3位
  吾 郷 くん 桑の木園利用者
障害者スポーツ大会 障害者スポーツ大会 障害者スポーツ大会
障害者スポーツ大会 障害者スポーツ大会 障害者スポーツ大会
ページの先頭へ

平成28年7月15日更新
こくぶ学園で「バイキング昼食」を体験ました。
こくぶ学園「バイキング昼食」
5月29日(日)の昼にこくぶ学園内の食堂でバイキングをしました。食堂に入った途端、何品もあるおかずやデザートに子ども達は大喜びでした。自分で好きなものをお皿に取り、盛り付け方も工夫し、楽しいランチタイムになりました。子ども達からは、「おいしかった!」「またやりたい!」という声がたくさん聞こえてきました。厨房のシェフ~♪またお願いしま~す♪
こくぶ学園「バイキング昼食」 こくぶ学園「バイキング昼食」 こくぶ学園「バイキング昼食」
ページの先頭へ

平成28年7月5日更新
いわみ福祉会芸能クラブが『安倍総理と障害者との集い』で石見神楽を上演しました。
『安倍総理と障害者との集い』で石見神楽を上演
いわみ福祉会芸能クラブが、6月2日総理大臣官邸で行われました、『安倍総理と障害者との集い』にお招きいただきました。官邸の特設ステージでの演舞は緊張そのものでしたが、練習を重ねてきたものが発揮できたと思います。和太鼓や車イスのダンスの団体とも交流し、安倍総理や、他の大臣と一緒に記念写真を撮りました。
『安倍総理と障害者との集い』で石見神楽を上演 『安倍総理と障害者との集い』で石見神楽を上演 『安倍総理と障害者との集い』で石見神楽を上演
ページの先頭へ

平成28年6月30日更新
こくぶ学園で親子遠足として「安佐動物公園」に行きました。
こくぶ学園親子遠足
6月18日(土)、こくぶ学園で年に1度の親子遠足として広島市の「安佐動物公園」に行きました。好天にも恵まれ、何日も前から楽しみにしていた子ども達はそれぞれご家族や職員といろいろな動物を見て楽しい時間を過ごしました。道中のバス車内では保護者さんによるクイズなどのレクリエーションで大いに盛り上がりました。来年の遠足はどこかなー?
こくぶ学園親子遠足 こくぶ学園親子遠足 こくぶ学園親子遠足
ページの先頭へ

平成28年6月17日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山にペッパーくん来園!
ペッパーくん来園
6月10日(金)にミレ青山へペッパーくんがやってきました。デイサービスの利用者と一緒に体操や脳トレを行いました。利用者の皆さんはペッパーくんの愛らしさに自然と笑顔がこぼれていました。また、一緒に記念撮影をする姿も見られました。
ペッパーくん来園 ペッパーくん来園 ペッパーくん来園
ページの先頭へ

平成28年5月25日更新
ワークくわの木金城第1事業所(生活介護)で遠足としてゴビウスに行きました。
ゴビウスに遠足
5月21日(土)ワークくわの木金城第1事業所(生活介護)で遠足としてゴビウスに行きました。天候にも恵まれ、館内で展示されている島根県や宍道湖に住む魚たちを観覧した後は、お隣のグリーンパークまで足を延ばして水辺にやってくる鳥たちを観察しながら楽しい1日を過ごしました。
ゴビウスに遠足 ゴビウスに遠足
ページの先頭へ

平成28年5月6日更新
こくぶ学園で、花見会として「島根県立三瓶自然館サヒメル」に行きました。
こくぶ学園「花見会」
4月7日(木)、こくぶ学園で「花見会」として大田市三瓶町にある「島根県立三瓶自然館サヒメル」に行きました。当日はあいにくの雨模様で「お花見」とはいきませんでしたが、恒例の児童担当発表あり、4月から入った新しい先生や児童の紹介、厨房手作りのおいしいお弁当ありの楽しい会となりました。子ども達は、「プラネタリウムがとても良かった」と話していました。
こくぶ学園「花見会」 こくぶ学園「花見会」 こくぶ学園「花見会」
ページの先頭へ

平成28年2月
ミレ青山からのお知らせ
グラントワ芸術家派遣事業「アウトリーチコンサート」をミレ青山で開催しました。
アウトリーチコンサート
2月1日(火)「いわみ芸術劇場グラントワ」の事業で、石見地域の皆様に芸術文化に触れる機会を増やすことを目的としている「アウトリーチコンサート」をミレ青山にて開催しました。このたびは、パイプオルガニストの米山麻美さんとソプラノ歌手の南波美穂さんにお越しいただき、素晴らしい演奏と歌声をご披露いただきました。お二人とも松江市在住でプロの音楽家としてご活躍中の方々です。利用者のみなさんは、プロの素晴らしい演奏と迫力ある美声に感動しておられました。改めまして、いわみ芸術劇場グラントワさんに感謝申し上げます。
アウトリーチコンサート アウトリーチコンサート アウトリーチコンサート
ページの先頭へ

平成28年1月
ワークくわの木金城第1事業所が三隅地区の地域交流会に参加しました。
三隅地区の地域交流会
平成28年1月30日(土)三隅公民館にてもちつきやじゃんけん大会が行われました。浜田市みすみ地域活動支援センター「きずな」さんより声をかけて頂き、ワークくわの木金城第1事業所の金城地区生活介護利用者12名・三隅工場利用者5名、職員4名で参加しました。浜田市より保健師をお迎えし体組成測定器により体重他を測定して健康チェックも行ってもらいました。三隅地区の方々もたくさん来られており会場は賑やかに盛り上がり、皆さん楽しんでおられました。
三隅地区の地域交流会 三隅地区の地域交流会
ページの先頭へ

平成28年1月
ワークくわの木金城第1事業所で「とんど焼き」を行いました。
とんど焼き
ワークくわの木金城第1事業所生活介護の作業棟で正月飾りを持ち寄り「とんど焼き」を行いました。とんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあります。無病息災を祈り、良い年を迎えましょう!
とんど焼き とんど焼き
ページの先頭へ

平成27年12月
ワークくわの木金城第1事業所でクリスマス会を行いました。
ワークくわの木金城第1事業所クリスマス会
料理もすべて手作りでアットホームな雰囲気の中クリスマス会を行いました。サックス演奏者を招き利用者さんとセッション。トルティーノのシュークリームでシュータワーを作りました。利用者さん一人ひとりのデザインでクリスマスリースを作りステージに飾り付け、帰りにはプレゼント!!皆さんの笑顔が絶えない一日でした。
ワークくわの木金城第1事業所クリスマス会 ワークくわの木金城第1事業所クリスマス会 トルティーノのシュークリームでシュータワーを作りました ワークくわの木金城第1事業所クリスマス会
ページの先頭へ

平成27年12月
ミレ岡見音楽クラブがみすみ余芸大会に出演しました。
みすみ余芸大会
12月6日(日)ミレ岡見音楽クラブがみすみ余芸大会に出演しました。曲目は「高校三年生」「もしもピアノが弾けたなら」「また逢う日まで」を 演奏しました。一緒に口ずさむ方や手拍子をされる方がおられて、和やかな雰囲気で楽しく演奏できました。 今年が最後の開催でしたが、今後も地域の方々と交流をしていきたいと思います。
みすみ余芸大会 みすみ余芸大会
ページの先頭へ

平成27年11月12日更新
ミレ岡見でグランドゴルフ大会を開催しました。
「ミレ岡見秋季グランドゴルフ大会」
10月21日「ミレ岡見秋季グランドゴルフ大会」を開催いたしました。
この日は喫茶のボランティアさん、研修に来られていた浜田市職員の皆さんや明誠高校の実習生さんにも参加していただき、利用者の方と一緒にグランドゴルフを楽しみました。2人1組でチームとなりトーナメント戦で競いました。大声援のなかホールインワン賞もでて、とても盛り上がりました。昼食は恒例の「焼き肉バイキング」、お肉がおいしいと喜ばれていました。バニラアイスに焼きたてのさつまいもをトッピングしたデザート「安納芋アイス」も好評でした。
「ミレ岡見秋季グランドゴルフ大会」 「ミレ岡見秋季グランドゴルフ大会」 「ミレ岡見秋季グランドゴルフ大会」
ページの先頭へ

平成27年10月31日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山で「秋の味覚バイキング」を行いました!
秋の味覚バイキング
10月23日(金)にミレ青山で「秋の味覚バイキング」を行いました。炭火で秋刀魚を塩焼きし、焼き立て熱々を利用者のみなさんに食べていただきました。どなたも2つ3つとたくさん食べておられました。その他にも、栗入りおこわ、もっそう寿司、筑前煮、大根なます、サラダ、スイートポテトなど秋の味覚を堪能しておられました。
秋の味覚バイキング 秋の味覚バイキング
ページの先頭へ

平成27年7月3日更新
オレンジカフェごうつの開所式が行われました。
オレンジカフェごうつ開所式
6月27日(土)13:30よりワークくわの木江津事業所で「オレンジカフェごうつ」の開所式が行われました。利用者や関係者が30名以上集まり、賑やかな式典となりました。式典後は、コーヒーなどを飲みながら和やかな雰囲気でお話をしておられました。 この「オレンジカフェごうつ」は、認知症患者やそのご家族の支援を目的として設置されました。当事者はもちろんのこと地域住民の方や専門職の方々にも気軽に参加していただく、相談窓口と情報交換の場として活用して参りたいと思います。
 今後の開催予定は隔週土曜日の午後1時半より4時まで、ワークくわの木江津事業所にて開催されます。認知症の専門スタッフが皆様のお越しをお待ちしております。
オレンジカフェごうつ オレンジカフェごうつの開所式
ページの先頭へ

平成27年7月3日更新
こくぶ学園の児童が障害者スポーツ大会陸上競技会に参加しました。
障がい者スポーツ大会陸上競技会
6月7日(日)に益田市陸上競技場で開催された「障害者スポーツ大会陸上競技会」に、出場しました。こくぶ学園チームとして男女合わせて11名の選手が出場し、気持ちの良い汗を流してきました! 陸上競技会中には大会記録を塗り替える活躍をした選手や、“リレーでバトンを受け取らぬまま全力疾走でほとんどの距離を走り切った少年と、疲労困憊でそれを追う前走者の少年”など、好プレーも珍プレーも魅せてくれた選手たちでした。
引率の職員とは裏腹に、行きも帰りも元気いっぱいなこくぶ学園チームでした。
  甲 斐 くん 男子100m(少年) 13”38
   男子走幅跳(少年) 4m88(大会新記録)
  大 森 くん 男子走幅跳(少年) 5m19(大会新記録)
   男子ソフトボール投(少年) 49m48
  川 上 くん 男子走幅跳(少年) 3m67
   男子立幅跳(少年) 2m25
  西 岡 くん 男子100m(少年) 12”49
   男子200m(少年) 25”39
  岡 くん 男子100m(中学生) 16”54(大会新記録)
   男子走幅跳(中学生) 3m58(大会新記録)
  佐 藤 くん 男子800m(小学生) 3’21”20
   男子走幅跳(小学生) 2m87
  土 田 くん 男子100m(小学生) 21”03
   男子ソフトボール投(小学生) 7m81
  澄 川 くん 男子50m(小学生) 10”64
   男子走幅跳(小学生) 2m50
  高 木 さん 女子50m(少年) 9”26
   女子100m(少年) 18”80
  八 元 さん 女子50m(中学生) 8”72(大会新記録)
   女子100m(中学生) 17”18(大会新記録)
  西 岡 さん 女子50m(小学生) 9”45
   女子ソフトボール投(小学生) 10m17(大会新記録)
※団体競技 4×100mリレー
こくぶ学園Aチーム(甲斐、大森、高木、西岡優)…57”38   3位
こくぶ学園Bチーム(メンバー不足の為、棄権)
こくぶ学園Cチーム(西岡衿、澄川、土田、佐藤)…1’39”35 7位
障がい者スポーツ大会陸上競技会 障がい者スポーツ大会陸上競技会
ページの先頭へ

平成27年6月9日更新
こくぶ学園で保護者研修会を行いました。
こくぶ学園保護者研修会
5月30日(土)こくぶ学園で療育を利用されている保護者の方を対象に研修会を行いました。 テーマは「就学に向けて」「相談支援ファイルの活用について」という“学校へのつなぎ”をテーマにして行いました。講師には浜田市教育委員会 指導主事 片寄利江さんとNPO法人「海」相談支援専門員 白川英代さんのお二方をお呼びしました。
研修会 保護者の方にとって、小学校は不安が大きく、お子さんが通う学校で受けることのできる支援についての質問が多く出ました。 また、昨年から浜田市で使われている相談支援ファイルについては、保護者の方から、こういうふうにするといいといった貴重なご意見がたくさんいただけました。
相談支援ファイルに関しては、お子さんのためによりよいものとして作り上げていくことが大事ということを感じました。 今回は10組の保護者の方が参加され、いろいろなヒントをもらったという意見や、同じ悩みを抱えた保護者の方と出会えてよかったという意見もありました。 こくぶ学園では、今後も保護者を対象とした研修会を企画していきたいと思っています。
ページの先頭へ

平成27年6月2日更新
ミレ青山からのお知らせ
養護老人ホームミレ青山で松江フォーゲルパークに遠足にいきました。
ミレ青山松江フォーゲルパーク遠足
5月19日(火)養護老人ホームミレ青山のみなさんが松江フォーゲルパークへ遠足に出かけました。絶好の晴天にめぐまれ、珍しいフクロウやペンギンたちの行進、そして美しい花々にみなさん喜んでおられました。昼食はおいしいどんぶりやうどんをいただき大満足の一日となりました。
ミレ青山松江フォーゲルパーク遠足 ミレ青山松江フォーゲルパーク遠足 ミレ青山松江フォーゲルパーク遠足
ページの先頭へ

平成27年5月29日更新
浜田ローターアクトクラブさんより桑の木園に”モチノキ”を植樹していただきました。
浜田ローターアクトクラブさん”モチノキ”寄贈
5月16日、浜田ローターアクトクラブさんより桑の木園に”モチノキ”を植樹していただきました。創立40周年を迎えられた記念として”モチノキ”の寄贈と園庭掃除の奉仕活動をしていただきました。ありがとうございました。
浜田ローターアクトクラブさん”モチノキ”寄贈 浜田ローターアクトクラブさん”モチノキ”寄贈 浜田ローターアクトクラブさん奉仕活動
ページの先頭へ

平成27年5月8日更新
「芸能クラブ」の石見神楽に熱い視線
「芸能クラブ」石見神楽視察
2017年フランスのナント市で開催される日仏両国の芸術文化交流事業のフランス人関係者が、4月16日当法人の「芸能クラブ」の石見神楽を視察されました。この事業は、ナント市の芸術施設と全国手をつなぐ育成会連合会さん、社会福祉法人GLOWさん等が共同企画するもので、視察はナント市立イベントセンター「シテ・デ・コングレ」ゼネラルディレクターのポール・ビロドーさんと国立芸術施設「ル・リュ・ユニック」の館長パトリック・ジジェさんら5人です。この日、石央文化ホールを借り切って利用者さんと当法人職員達が「大蛇」を一生懸命に演じました。
「芸能クラブ」石見神楽視察 「芸能クラブ」石見神楽大蛇を公演 「芸能クラブ」石見神楽大蛇を公演
ページの先頭へ

平成27年4月14日更新
こくぶ学園で、花見会として『のどごえ公園』に行きました。
こくぶ学園花見会
4月7日(火)こくぶ学園では、花見会として広島県安芸高田市にある土師ダムの湖畔公園である『のどごえ公園』に行きました。広島県における桜の名所ということもあり、桜が満開でとてもきれいでした。天気は薄曇りで、かなり肌寒かったのですが、子どもたちは、公園内にある大型遊具で元気に遊んでいました。厨房の方が作ってくれた弁当もおいしくいただき、帰りのバスの中ではぐっすり寝ている子もたくさんいました。
こくぶ学園花見会
ページの先頭へ

平成27年3月31日更新
ミレ岡見で遠田保育園の園児さんが和太鼓の演奏をしてくださいました。
遠田保育園の園児さんによる和太鼓演奏
3月18日(水)ミレ岡見で遠田保育園の園児さんが和太鼓の演奏をしてくださいました。小さな体で力いっぱい太鼓を叩き、迫力のある演奏会でした。演奏後には園児の皆さんとのふれあいもあり、利用者さんもとても喜んでおられました。
遠田保育園の園児さんによる和太鼓演奏 遠田保育園の園児さんによる和太鼓演奏 遠田保育園の園児さんによる和太鼓演奏
ページの先頭へ

平成26年12月22日更新
ミレ青山からのお知らせ
養護老人ホーム「ミレ青山」の忘年会を行いました。
ミレ青山職員による寸劇「水戸黄門」
12月16日(火)に養護老人ホーム「ミレ青山」で利用者のみなさんの忘年会を行いました。まず職員の寸劇「水戸黄門」の上演がありました。昼食メニューは“すき焼き”で、みなさんいつも以上にたくさん召し上がられ、最後にうどんを入れて締めておられました。食後はカラオケ大会となり、楽しい忘年会になりました。
ミレ青山忘年会 昼食メニューすき焼き カラオケ大会
ページの先頭へ

平成26年12月22日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山エントランスの人形に着物を作っていただきました。
ミレ青山エントランスホール夫婦人形 ミレ青山エントランスホール夫婦人形 ミレ青山エントランスホール夫婦人形
平成26年12月16日(火)に永年ボランティアでお世話になっている植田文江さまとお嬢様の美枝さまの手によって素敵な着物を新調していただきました。帽子や襟元の刺繍、帯留や足袋、草履に至るまで細かく丁寧に仕上げてくださいました。ミレ青山のエントランスホールでいつもみんなをお迎えする夫婦の人形が冬の新たな装いをまといました。皆様もぜひご覧ください。

中国電力職員のみなさまにボランティア活動をしていただきました。
中国電力職員のボランティア活動 中国電力職員のボランティア活動
平成26年12月17日(水)に中国電力浜田営業所のみなさまにミレ青山施設内の照明器具清掃をしていただきました。普段できない高い場所のお掃除なので本当に助かりました。清掃後はお部屋が明るくなり、利用者のみなさまも大変喜んでおられました。中国電力浜田営業所の職員のみなさまに心より感謝申し上げます。
ページの先頭へ

平成26年7月31日更新
小浜市の「渚の交番」開所式で”いわみ福祉会芸能クラブ”が石見神楽を上演いたしました。
石見神楽「大蛇」上演
福井県小浜市の若狭鯉川シーサイドパークに全国初の海洋型福祉拠点「渚の交番」が完成し7月25日(金)に開所式が行われ”いわみ福祉会芸能クラブ”が石見神楽を上演いたしました。
演目は「恵比須」と「大蛇」で、初めて見る方も多く大変感激していただきました。
「渚の交番」は日本財団さんが進める「海とあなたを結ぶ」ための拠点をつくるプロジェクトで、小浜市若狭鯉川での運営は”社会福祉法人コミュニティーネットワークふくい”さんが行われます。社会福祉事業で培ったノウハウを活かした事業を行われるということで、当法人においても色々と教えていただけることがありました。ありがとうございます。
コミュニティーネットワークふくいさんにはご成功を心よりお祈り申し上げます。

「渚の交番」お祓いの神事 石見神楽「恵比須」上演 渚の交番
ページの先頭へ

平成26年7月17日更新
全日本プロレス様より試合に招待していただきました。
全日本プロレスの秋山社長来園
全日本プロレスの秋山社長が桑の木園に来園され、ふれあいジムかなぎで行われる、プロレスの観戦招待券をいただきました。
7月14日に桑の木園や金城地区の利用者等約50名で観戦し、レスラー皆さんのファイトあふれる戦いに大興奮でした。ぜひまた浜田に来てください。ありがとうございました。

全日本プロレスを観戦 全日本プロレスを観戦 全日本プロレスの秋山社長が桑の木園に来園
ページの先頭へ

平成26年7月5日更新
ミレ青山からのお知らせ
有福温泉地区サロン事業への職員派遣をしました。
有福温泉地区サロン事業
6月25日(水)午後より有福温泉地区サロン事業に青山在宅介護支援センターの職員を講師として派遣しました。
介護保険制度について身近な事例をまじえながら説明をし、参加者からのご質問にも答え、介護保険制度を活用すれば高齢になっても住み慣れた地域で生活することは可能であるとお伝えいたしました。
有福温泉地区サロン事業 有福温泉地区サロン事業
ページの先頭へ

平成26年7月2日更新
ミレ青山からのお知らせ
ミレ青山職員ソフトバレー大会を行いました。
ミレ青山職員ソフトバレー大会
6月27日(金)ミレ青山職員ソフトバレー大会を江津市民体育館で開催しました。職員・家族・桑の木園職員の参加もあり、約85名で大いに盛り上がりました。試合後は、手作りの軽食を食べて楽しい時間を過ごしました。
手作りの軽食 ミレ青山職員ソフトバレー大会
ページの先頭へ

平成26年5月14日更新
ミレ岡見で「お花見演奏会」を行いました。
お花見演奏会
5月7日(水)ミレ岡見で「お花見演奏会」を行いました。 穏やかな日差しの下、聞き覚えのある童謡や歌謡曲に、手拍子を交え一緒に歌いました。 飛び入りの踊りもあり、楽しいひと時を過ごす事ができました。
ミレ岡見「お花見演奏会」 ミレ岡見「お花見演奏会」
ミレ岡見「お花見演奏会」 ミレ岡見「お花見演奏会」
ページの先頭へ

平成26年4月25日更新
日産サティオ島根様より、車椅子を寄贈して頂きました。
日産サティオ島根様より車椅子寄贈
4月18日(金) 株式会社日産サティオ島根様より、社会貢献活動として、車椅子を1台寄贈して頂きました。
さっそく、ミレ岡見の入所者の皆さんに使用させて頂きます。
ありがとうございました。
ページの先頭へ

平成26年3月24日更新
障害者支援施設『桑の木園』建替え竣工。
障害者支援施設『桑の木園』竣工式
障害者支援施設『桑の木園』の建て替え工事が完了し、3月8日(土)竣工式を行いました。県知事、浜田市長をはじめ多くの方々にご出席いただき盛大に完成を祝っていただきました。
昭和49年に『桑の木園』を開設し、この40年の節目に関係者の方や地域の方のおかげでリニューアルできたことに感謝し、障がいのある人が地域の中でごくごく当たり前に生きていける施設にしていきたいと思います。
リニューアルした入所棟・管理棟 リニューアルした日中作業棟
居室(35部屋 全て個室) 広々としたリビングルーム
ページの先頭へ

平成24年10月5日更新
浜田市「チャレンジショップ 浜田きてみんさい」に出店いたします。
チャレンジショップ浜田きてみんさい
浜田市で障がい者の工賃向上を図ることを目的として、浜田市役所本庁1階に浜田市障がい者チャレンジショップ「浜田きてみんさい」が10月2日にオープンしました。
 いわみ福祉会からもワークくわの木熱田事業所ワークくわの木金城第1事業所ワークくわの木金城第2事業所が出店いたしますので、ぜひご来店ください。
販売場所:浜田市役所 本庁1階 市民ロビー
販売時間:12:00~13:00
10月は3日を除く毎週火曜日と水曜日に出店、
11月以降も週に1,2回出店する予定です。

詳しいスケジュールは浜田市のホームページをご覧ください。
チャレンジショップ開所式 チャレンジショップ「浜田きてみんさい」店内 チャレンジショップ「浜田きてみんさい」開店時
ページの先頭へ




ホームごあいさつ法人概要事業概要情報公開地域貢献アクセス桑の木園こくぶ学園
ワークくわの木熱田ワークくわの木金城第1ワークくわの木金城第2ワークくわの木江津かなぎライディングパーク
フーズくわの木らいふレントウィンドふかふかミレ青山ミレ岡見モモ│リンク│

Copyright(C) Iwami-Welfare Society All Rights Reserve